歯科矯正の歴史

歯科矯正の歴史は、おおよそ、17世紀ごろから、ヨーロッパを中心に発達し始め、次いで、19世紀から20世紀にかけて現在の治療法が確立され始め、20世紀後半には、より成熟し、完成度の高い治療と同時に、日常診療の不可欠な治療として臨床的に認められるようになりました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です